メインビジュアル

NEWS

ティスメに関する最新情報をご覧いただけます

ティスメに関する最新情報をご覧いただけます

ティスメからのお知らせ

ティスメに関する最新情報やニュースリリース、その他各種トピックスを随時配信しています。

  • グループ内の事業移管に関するお知らせ

    2020.08.28 NEWS
    関係者各位

    2020年8月吉日
    TSグループ

    グループ内の事業移管に関するお知らせ

     TSグループは、この度、本年9月1日をもって、株式会社TS工建(以下、TS工建)の医療・福祉人材紹介事業(医療WORKER・ドクターズWORKER・MT WORKER・RT WORKER・ME WORKER)を、株式会社ティスメ(以下、ティスメ)に移管することとしましたので、下記の通りお知らせいたします。
     なお、TS工建で取り扱っている上記以外の事業(施工管理job・ティスメイト)につきましては、引き続き、TS工建にてサービスを提供してまいります。
    何卒、今後とも引き続きTSグループをご愛顧いただけますようお願い申し上げます。
     

      1. 本事業移管の目的
    • グループガバナンス体制の強化、及びグループ内各社の役割明確化を図るため、本事業移管を行います。

      2. 本事業移管の概要
    1. 1) 日程
      • 効力発生日(事業移管日)   2020 年 9 月 1 日
    2. 2) 移管の方式
      • 今般の事業移管は、会社法上の「会社分割」の方法で行います。
    3. 3) 事業移管後の状況
      • 個別のお取引に基づく債権債務は、求職者の入社日を基準に、入社日が本年 8 月 31 日までのものは TS工建に、入社日が本年 9 月 1 日以降のものはティスメに、帰属します。TS工建とご契約頂いております 医療・福祉人材紹介事業に関する「紹介基本契約」と、「求職者の入社日が本年 9 月 1 日以降である個別契約」は、いずれも、契約書の再締結等を要することなく、法律上当然に、ティスメへと承継されます。 なお、移管事業を担当する TS 工建の従業員もティスメへ転籍となり、本事業移管に伴うサービス内容の変更はございません。

    以上

     

    【本件に関するお問い合わせ先】
    株式会社 TS工建 経営企画本部 経営企画室
    三浦
    E-mail:ts-press@tsgroup.jp

  • 医療・介護向け人材紹介の TS グループ、鹿児島と岡山に新支社設立

    2020.08.27 NEWS
    報道関係者各位
    プレスリリース

    2020 年 8 月 27 日
    TSグループ


    医療・介護向け人材紹介の TS グループ、鹿児島と岡山に新支社設立

    〜求人数が1年間で岡山県2.1倍、鹿児島県5.2倍と増加する両県、雇用需要の高まりに対応〜

     医療・介護領域における人材紹介・派遣サービス大手、TSグループ傘下の株式会社ティスメ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:笹井英孝、以下「当社」)は、地方の医療法人や介護施設における採用活動支援ニーズの高まりを受け、この度、鹿児島県鹿児島市及び岡山県岡山市にて、新たに支社を設立することをお知らせします。これにより九州・中国地方における医療法人や介護施設の採用活動を促進し、人材不足による医療・介護サービスの地域間格差の解消を実現します。


    ▲(左から)鹿児島支社 責任者 白木太規・岡山支社赴任 営業本部 黑木勇薫



    鹿児島・岡山支社設立の背景
     当社は、2005年より、医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスを提供する会社です。これまで全国において事業を展開し、マッチングの速さを強みに、86,000 件以上の医療法人や介護施設の採用活動を支援してきました。  医療法人や介護施設における人材不足は年々深刻化し、特に都市部と地方部では看護師や介護士の数に差があり、一般利用者が受けられるサービスに地域格差が生じていると言われています。当社の提供する人材紹介サービスにおいても、地方の医療法人や介護施設による求人は増加しており、特に、鹿児島県と岡山県におけ る求人数は過去 1 年で岡山県 2.1 倍、鹿児島県 5.2 倍と雇用需要が拡大していることから、九州・中国地方の支援体制強化のため新しく支社を設立するに至りました。

     これにより、九州地方や中国地方の医療法人、介護施設に対し、法人訪問によるニーズの把握や面接への同行など、より地域に根ざしたサービス提供をすることが可能となります。医療業界や介護業界では、新型コロナウイルスの感染防止対策などの業務増加によりさらなる人材不足の拡大が予想されており、当社は、今後も事業拡大を推進するとともに、人材不足解消や地域経済への貢献に取り組んでまいります。


    ●鹿児島支社の概要
    所在地:鹿児島県鹿児島市山之口町 1-10 鹿児島中央ビルディング 5F
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    営業開始日:2020 年 9 月 1 日

    ●岡山支社の概要
    所在地:岡山県岡山市北区野田屋町 1 丁目 1-15 岡山桃太郎大通りビル 7F
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    営業開始日:2020 年 9 月 1 日

    ※新支社においても、既存の支社同様に、社員同士のソーシャルディスタンスの維持、また飛沫感染防止パーテーションの設置など、徹底したコロナウイルス感染症拡大防止策を図ります。


    ■TS グループ 会社概要
    TS グループとは、株式会社 TS 工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。

    代表取締役 CEO:笹井英孝
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー 16階
    社員数:4,241名
    社員 1,787名(パート、契約社員などを含む)、派遣社員2,454名 ※2020年4月時点
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    【代表者プロフィール】
    代表取締役社長 笹井英孝(ささいひでたか)
    1991年東京大学法学部卒業。2000年コロンビア大学経営大学院修士課程(MBA)修了。国内大手銀行、外資系コンサルティングファーム等を経て、2005年医療機器メーカーであるオムロンコーリン株式会社の社長に就任。その後、セント・ジュード・メディカルやライフドリンクカンパニー等で経営トップを歴任。2019年11月、TSグループCEO及び同グループ3社(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社)の代表取締役に就任。


    【TSグループ各社概要】
    株式会社TS工建
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル 18階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2004年
    事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    株式会社ティスメ
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル 18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー 16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://tsme.jp/

    メディアメイド株式会社
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル 13階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
    URL:https://mediamade.co.jp/

     

    【本件に関する問い合わせ先】
    TSグループ 広報担当 伊藤
    TEL:070-1442-8836 E-mail:ts-press@tsgroup.jp

  • 介護職の離職に関する実態調査2020

    2020.07.30 NEWS
    プレスリリース

    2020 年 7 月 30 日


    【介護職の離職に関する実態調査2020】

    離職経験者の約7割が「介護の仕事が好き」、魅力は「資格の活用」や「やりがい」
    現場職員の多くは仕事内容に満足するも、人間関係・給与・介護技術不足が理由で退職

    〜人材定着化には、コミュニケーション施策や教育制度の充実が鍵〜
     医療・介護領域における人材紹介・派遣サービス大手のTSグループ(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社、本社:大阪府大阪市、代表者:TS工建 代表取締役社長 笹井英孝)は、この度、介護職を離職した経験がある10代から60代以上の男女322名を対象に、介護職の離職に関する実態調査を実施しました。



     本調査の結果より、介護職を離職した人の約7割が、介護の仕事が「好き」だが離職している実態が明らかになりました。離職の理由としては、「職場の人間関係」や「給与などの待遇」を挙げる声が約4割と目立ち、介護職員の離職を減らすためには、各事業所でコミュニケーション施策の充実や、人事評価や給与体系の見直しを図ることが必要と考えられます。また約3割は「自分の介護技術不足」を理由に離職しており、教育体制の整備も急務といえます。

     また、離職経験者の半数以上が復職しており、復職理由としては「達成感ややりがいを感じられるから」「他の仕事に比べて自分に合っていると感じたから」を復職者ならびに復職希望者の約4割が挙げているように、介護職で得た経験や前向きな思いを理由に復職している人が多いことが明らかとなりました。一般的に「体力的・精神的にきつい職場」といわれ、人材不足が深刻化する介護業界ですが、現場の職員の多くは仕事内容に満足していることから、介護職への正しい理解を啓発していくことで異業種からの人材流入の促進を図ることも大切だといえます。


     

    【主な調査結果】

    1.約7割(67.4%)が介護の仕事は好きだが離職している実態
    2.離職した理由は「職場の人間関係(46.6%)」「給与(41.0%)」「自分の介護技術不足(29.2%)」
    3.離職経験者の半数以上(52.2%)が復職
    4.復職したい理由は「資格、技能が活かせる(41.8%)」「達成感を感じられる(41.4%)」「他の仕事に比べて自分に合っている(40.1%)」
    5.現役職員が、コロナ対策として最も求めることは「マスクなど医療用品の安定供給(70.5%)」

    【調査結果詳細】

    1.約7割が介護の仕事は好きだが離職している実態
     介護職を離職した際の経験について、「介護の仕事がとても好きだったがやめた(32.3%)」、「介護の仕事がどちらかというと好きだったがやめた(35.1%)」と、約7割(67.4%)が介護の仕事は好きだが離職している実態が明らかになった。



    2.離職した理由は「職場の人間関係」「給与」「自分の介護技術不足」
     介護職を離職した理由については、「職場の人間関係に苦労したから(46.6%)」が最多で、次いで、「給与など待遇が悪いから(41.0%)」「自分の介護技術が追いつかず、力不足を感じたから(29.2%)」だった。介護職員の離職を減らすためには、各事業所における勤務環境や教育体制の整備が鍵になることが伺える。



    3.離職経験者の半数以上が復職
     介護職に復職したいかという質問に対して、「すでに復職している(32.6%)」と「復職予定がある(19.6%)」の回答があり、約半数(52.2%)の離職経験者が復職もしくは復職予定であることが分かった。また約2割(19.9%)が「復職したいが、予定はない」と、復職に意欲的だった。



    4.復職したい理由は「達成感を感じられる」「資格、技能が活かせる」「他の仕事に比べて自分に合っている」
     復職をしたいと思う理由は、「資格、技能が活かせるから(41.8%)」が最多で、次いで「達成感ややりがいを 感じられるから(41.4%)」「他の仕事に比べて自分に合っていると感じたから(40.1%)」と介護職自体の魅力を挙げる声が目立った。



    5.現役職員が、コロナ対策として最も求めることは「マスクなど医療用品の安定供給」
     すでに介護職に復帰している人に、コロナ対策として求めていることを聞くと「マスクなど医療用品の安定供給(70.5%)」の声が最多だった。また「慰労金の追加支給など経済的支援(55.2%)」「人材支援(52.4%)」「他業種からの理解(50.5%)」についても約半数以上が対策として求めていることが分かった。



    【調査結果概要】
    調査期間:2020年7月15日〜7月16日
    調査対象:介護職を離職した経験がある10代から60代以上の男女322人
    調査方法:インターネット調査



    【TSグループ概要】
    TSグループとは、株式会社TS工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。2004年の創業時に開始した建設業界での人材紹介・派遣業の経験を活かし、人手不足の顕著な医療・介護・保育業界における人材紹介・派遣業を2006年より展開してきました。介護業界の人材紹介における転職者数のシェア率は業界トップとなる25%を占め、売上高は直近10年間で約30倍に成長しています。2019年には、派遣社員を含めたTSグループの従業員は4,000名を超え、さらに昨秋には新社長が就任、新たな経営体制のもと次なるステージに向けて成長を加速させています。

    代表取締役CEO:笹井英孝
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    社員数:4241名(社員:1787名(パート、契約社員などを含む)、派遣社員:2454名) ※2020年4月時点
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    代表取締役CEO:笹井英孝 プロフィール
    1967年、大阪府生まれ。1991年東京大学法学部卒業。2000年コロンビア大学経営大学院修士課程(MBA)修了。国内大手銀行、外資系コンサルティングファーム等を経て、2005年医療機器メーカーであるオムロンコーリン株式会社の社長に就任。その後、セント・ジュード・メディカルやライフドリンクカンパニー等で経営トップを歴任。2019年11月、TSグループCEO及び同グループ3社(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社)の代表取締役に就任。


    【各社概要】
    株式会社TS工建
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2004年
    事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    株式会社ティスメ
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://tsme.jp/

    メディアメイド株式会社
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル13階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
    URL:https://mediamade.co.jp/

     

    【本件に関する問い合わせ先】
    株式会社TS工建 経営企画本部 経営企画室
    広報担当 伊藤
    TEL:070-1442-8836 E-mail:ts-press@tsgroup.jp

  • 株式会社ティスメにおける新型コロナウイルス感染者の発生について

    2020.07.20 NEWS
    関係者各位

    2020 年 7 月 20 日
    株式会社ティスメ

    株式会社ティスメにおける新型コロナウイルス感染者の発生について



    株式会社ティスメ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:笹井 英孝)では、かねてより新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対応するため、取引先関係者と社員の安全と健康を最優先に対策を講じてまいりました。

    そうした中、当社大宮支社に勤務する社員5名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。

    ・7月9日に1名のPCR検査での陽性を確認し、保健所が調査した結果、濃厚接触者が1名いる事が判明しました。
    ・7月15日に1名のPCR検査での陽性を確認し、保健所が調査した結果、濃厚接触者が17名いる事が判明しました。(7月15日時点で陽性者2名、濃厚接触者18名)
    ・その後、保健所の判断に従い、濃厚接触者に対してPCR検査を順次実施しております。7月17日、18日、19日に各々1名のPCR検査での陽性を確認しました。

    当社では、所轄保健所、関係省庁および自治体等と連携を図り、現時点で以下の対応を実施しております。

    ・当該社員の行動履歴の確認ならびに濃厚接触者の健康観察
    ・濃厚接触者以外の社員の健康観察
    ・大宮支社の消毒作業
    ・大宮支社社員の在宅勤務(7月16日から7月31日まで)

    今後も当社は、社内外への感染拡大抑止に努めるとともに、政府・自治体の方針や行動計画に基づき、迅速に対応してまいります。

    以 上




    【本件に関する問い合わせ先】
    株式会社ティスメ 経営企画本部 経営企画室
    三浦
    E-mail:ts-press@tsgroup.jp

  • 動画SNS「soeasy buddy」を導入のお知らせ

    2020.06.30 NEWS
    報道関係者各位
    プレスリリース

    2020 年 6 月 30 日
    TSグループ
    株式会社soeasy

    正社員約1,600人の育成をオンライン化
    動画SNS「soeasy buddy」を導入し、エース社員のスキルが学習可能に

    〜4月より新卒社員約200人のオンライン研修へ初期導入、参加者の8割が満足〜

     医療・介護領域における人材紹介・派遣サービス大手のTSグループ(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社、本社:大阪府大阪市、代表者:TS工建 代表取締役社長 笹井英孝)は、この度、約1,600人の社員を対象に、株式会社soeasy(本社:東京都千代田区、代表:中野 慧、以下 soeasy)が提供するスマホを活用した研修動画サービス「soeasy buddy(ソーイージーバディ)」を導入することをお知らせします。

    オンラインで開催されたロールプレイング大会の様子 ▲オンラインで開催されたロールプレイング大会の様子


     TSグループでは、約1,600人の正社員を有しています。そのため、成果につながる営業トークなどの効果的なノウハウや事例が生まれた際、社内に素早く共有できないという課題がありました。
     また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、4月に入社した新卒社員約200人の新人研修を全てオンラインで実施してきました。緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナ感染症対策として、今後もリモートワークを活用し、生産性と効率性の双方を実現する「新たな働き方」の確立を目指しています。そこで、営業部門を中心とした正社員約1,600人を対象に、ノウハウや成果事例、その他会社動向の社内共有の促進およびオンライン上での社内研修の実施を目的に、「soeasy buddy」を導入するに至りました。
     

    【導入内容について】
     「soeasy buddy」は、営業トークの様子や研修内容をスマートフォンで動画撮影しアップロードすることで、社内のあらゆるノウハウを動画化し、他の社員へ共有できる社内SNSプラットフォームです。

    ▲「soeasy buddy」の画面仕様


     今回の導入では、正社員と契約社員の約1,600名を対象に導入しています。これにより、今後は実施した研修を動画にして「soeasy buddy」上に蓄積することで、社員は個人の学習進捗に合わせて動画を視聴できるようになります。また、優秀な成績を収める社員の営業トークなどの様子を動画にして共有することで、社員同士でのノウハウ共有を促進することが可能です。さらには、スマホを通じて気軽に利用できるため、在宅勤務の状況下でも社員同士のコミュニケーションを活性化します。
     また、今後はTSグループが6月27日に開校する、オンライン介護デザインスクール「ハミスク」(正式名称:介護のイメージから半歩ハミだす、なんばデザインスクール)でも「soeasy buddy」を導入します。同スクールは介護従事者が情報発信について学習スクールで、参加する介護従事者のアイデア発信の場として「soeasy buddy」のアプリを提供し、研修やオンライン講座とともに活用する予定です。
     

    【オンライン新人研修における試験導入について】
     2020年4月より、新入社員約200人が研修所に集合して実施する予定であった新人研修をオンラインで開催するため、「soeasy buddy」を既存社員に先駆けて導入し、新人研修を全てオンライン上で実施しました。社会人マナーや顧客への接し方等に関する40本の動画を「soeasy buddy」にアップロードし、動画を通じて社会人としての基礎を学んでもらうほか、研修の成果発表の場として、新卒社員が社員役と顧客役になって営業のやり取りをする動画をオンライン上で制作し、コンテスト形式で競うロールプレイング大会を開催しました。ロールプレイングの様子を収めた動画を「soeasy buddy」にアップロードし「soeasy buddy」上で、既存社員からの投票やフィードバックを行いました。既存社員からは「感情が声にのっていて相手に伝わりやすかったと思います。」と、コメントが寄せられました。
     

    ■オンライン研修後の満足度調査
     オンライン研修の終了後に、新入社員に対して研修の満足度を調査したところ、約8割が満足する結果になりました。特に、ロールプレイング大会への満足度が高く、動画の活用が知識やノウハウを効果的に共有することに寄与していたことが分かります。
     

    Q1 社内研修動画(soeasy buddy)についての満足度を聞かせてください。



     ネット環境によっては、サイトが表示されるまでに時間がかかってしまった人や、見ることができない時間帯が発生した人もいましたが、回答理由として「非常に分かりやすく、動画なので復習もできて良かった」「動画で確認することで、イメージをつかめた」という意見が多く、動画が格納されていることによって、自分のペースで習熟できることが分かりました。
     

    Q2 ロールプレイング大会についての満足度をお聞かせください。



     「一番ためになりました。現場を知らなかったので、流れを知れて良かった。」「実際に動画で人が話しているシーンをみることで、自分の話し方や進め方等を客観的にみることができた」などイメージがしやすいという意見が多く、他の社員の参考になる言い回しなどを真似て、すぐ実践できるというメリットがありました。
     

    ▼調査概要
    調査期間:2020年6月5日(金)〜6月17日(水)
    調査対象:新入社員研修を受けた新入社員189名
    調査方法:アンケート調査
    ▼オンライン新人研修における試験導入の概要
    期間:4月2日~4月30日
    内容:業務に関する営業スキルや基本的なビジネススキル全般に関するe-Learning
       業界知識に関する課題図書
       オンライン上でのロールプレイング(求職者対応、法人対応)
       ロールプレイング大会の実施(全社員による投票)

    <主な研修動画コンテンツ>
    ・社内ルールについて
    ・面談でのアイスブレイク
    ・顧客ヒアリングの失敗例
    ・新入社員によるロールプレイングの様子
     

    ■TSグループ 代表取締役社長 笹井英孝 コメント
     これまではクラスルームのトップダウン型の教育制度をとっていましたが、人数が増えたことで社内のいろんなところ、人にノウハウが生まれてきている点、また、営業のノウハウは様々なバリエーションがあり、その共有が多くの社員の気付きになるという点を踏まえ、多数のメンバーが双方向に情報を共有しあえる仕組みを模索していました。soeasy buddyはその仕組みとしては理想的だと思っていて、今後このツールにより社員一人一人が生み出すスキルやノウハウを全社員で共有できるようなことができればと思っています。
     

    ■TSグループ 営業本部 第一事業部 サブリーダー 小笠原 由芽 コメント
     200名を超える新卒の方々に対してオンライン上で研修を行う上で、一斉に研修内容の周知や、情報の伝達が可能になり、とてもスムーズに研修を進められました。また200名の方が、漏れなく情報を確認できるツールとして非常に重宝しました。今後、社内での講義や研修なども参加できなかったメンバーが後々確認できるよう、研修の開催日時に関わらず全社員に情報が周知するように活用できればと考えています。
     

    【soeasy buddyとは】

    売れる営業トークやクレーム対応・新商品の情報共有など社内にあふれるあらゆるノウハウを、スマホをかざして撮影・アップロードするだけで簡単に共有することができる、動画を活用して企業内の財産である「我が社のノウハウ」を集約・進化させ、生産性を向上させるサービスです。
    2018年4月正式リリース以降、多数の企業が導入。複数の導入企業で、売上や販売数が前年比200%前後になるなど、企業の生産性向上に寄与しています。
    https://pr.soeasybuddy.com/training/

    【製品に関するお問い合わせ】
    soeasy buddy事業部 Mail: buddy@soeasy.tokyo
     

    【TSグループ 会社概要】
    TSグループとは、株式会社TS工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。2004年の創業時に開始した建設業界での人材紹介・派遣業の経験を活かし、人手不足の顕著な医療・介護・保育業界における人材紹介・派遣業を2006年より展開してきました。介護業界の人材紹介における転職者数のシェア率は業界トップとなる25%を占め、売上高は直近10年間で約30倍に成長しています。2019年には、派遣社員を含めたTSグループの従業員は4,000名を超え、さらに昨秋には新社長が就任、新たな経営体制のもと次なるステージに向けて成長を加速させています。

    代表取締役CEO:笹井英孝
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    社員数:4,241名
       社員1787名(パート、契約社員などを含む)、派遣社員2454名 ※2020年4月時点
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    代表取締役CEO:笹井英孝プロフィール
    1967年、大阪府生まれ。1991年東京大学法学部卒業。2000年コロンビア大学経営大学院修士課程(MBA)修了。国内大手銀行、外資系コンサルティングファーム等を経て、2005年医療機器メーカーであるオムロンコーリン株式会社の社長に就任。その後、セント・ジュード・メディカルやライフドリンクカンパニー等で経営トップを歴任。2019年11月、TSグループCEO及び同グループ3社(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社)の代表取締役に就任。


    【各社概要】
    株式会社TS工建
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2004年
    事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    株式会社ティスメ
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://tsme.jp/

    メディアメイド株式会社
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル13階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
    URL:https://mediamade.co.jp/
     

    【株式会社soeasy 会社概要】

    会社名:株式会社soeasy / 代表者:代表取締役 中野 慧
    設立:2016年12月 / 資本金:3億5,265万円(資本準備金含む)
    本社所在地: 東京都千代田区東神田1-9-8 THE WAVES AKIHABARA 2F
    企業URL: https://www.soeasy.co.jp/

    <事業内容>
    困った時の15秒動画コミュニティ『soeasy』 (https://soeasy.tokyo/
    トレーニング動画SNS 『soeasy buddy』 (https://pr.soeasybuddy.com/

    【本件に関するお問い合わせ先】
    TSグループ
    広報担当 柴田
    TEL:080-4397-6209 E-mail:ts-press@tsgroup.jp

    株式会社soeasy
    広報担当 大瀧
    TEL:03-6809-3559 E-mail:pr@soeasy.tokyo