メインビジュアル

NEWS

ティスメに関する最新情報をご覧いただけます

ティスメに関する最新情報をご覧いただけます

ティスメからのお知らせ

ティスメに関する最新情報やニュースリリース、その他各種トピックスを随時配信しています。

  • 動画SNS「soeasy buddy」を導入のお知らせ

    2020.06.30 NEWS
    報道関係者各位
    プレスリリース

    2020 年 6 月 30 日
    TSグループ
    株式会社soeasy

    正社員約1,600人の育成をオンライン化
    動画SNS「soeasy buddy」を導入し、エース社員のスキルが学習可能に

    〜4月より新卒社員約200人のオンライン研修へ初期導入、参加者の8割が満足〜

     医療・介護領域における人材紹介・派遣サービス大手のTSグループ(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社、本社:大阪府大阪市、代表者:TS工建 代表取締役社長 笹井英孝)は、この度、約1,600人の社員を対象に、株式会社soeasy(本社:東京都千代田区、代表:中野 慧、以下 soeasy)が提供するスマホを活用した研修動画サービス「soeasy buddy(ソーイージーバディ)」を導入することをお知らせします。

    オンラインで開催されたロールプレイング大会の様子 ▲オンラインで開催されたロールプレイング大会の様子


     TSグループでは、約1,600人の正社員を有しています。そのため、成果につながる営業トークなどの効果的なノウハウや事例が生まれた際、社内に素早く共有できないという課題がありました。
     また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、4月に入社した新卒社員約200人の新人研修を全てオンラインで実施してきました。緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナ感染症対策として、今後もリモートワークを活用し、生産性と効率性の双方を実現する「新たな働き方」の確立を目指しています。そこで、営業部門を中心とした正社員約1,600人を対象に、ノウハウや成果事例、その他会社動向の社内共有の促進およびオンライン上での社内研修の実施を目的に、「soeasy buddy」を導入するに至りました。
     

    【導入内容について】
     「soeasy buddy」は、営業トークの様子や研修内容をスマートフォンで動画撮影しアップロードすることで、社内のあらゆるノウハウを動画化し、他の社員へ共有できる社内SNSプラットフォームです。

    ▲「soeasy buddy」の画面仕様


     今回の導入では、正社員と契約社員の約1,600名を対象に導入しています。これにより、今後は実施した研修を動画にして「soeasy buddy」上に蓄積することで、社員は個人の学習進捗に合わせて動画を視聴できるようになります。また、優秀な成績を収める社員の営業トークなどの様子を動画にして共有することで、社員同士でのノウハウ共有を促進することが可能です。さらには、スマホを通じて気軽に利用できるため、在宅勤務の状況下でも社員同士のコミュニケーションを活性化します。
     また、今後はTSグループが6月27日に開校する、オンライン介護デザインスクール「ハミスク」(正式名称:介護のイメージから半歩ハミだす、なんばデザインスクール)でも「soeasy buddy」を導入します。同スクールは介護従事者が情報発信について学習スクールで、参加する介護従事者のアイデア発信の場として「soeasy buddy」のアプリを提供し、研修やオンライン講座とともに活用する予定です。
     

    【オンライン新人研修における試験導入について】
     2020年4月より、新入社員約200人が研修所に集合して実施する予定であった新人研修をオンラインで開催するため、「soeasy buddy」を既存社員に先駆けて導入し、新人研修を全てオンライン上で実施しました。社会人マナーや顧客への接し方等に関する40本の動画を「soeasy buddy」にアップロードし、動画を通じて社会人としての基礎を学んでもらうほか、研修の成果発表の場として、新卒社員が社員役と顧客役になって営業のやり取りをする動画をオンライン上で制作し、コンテスト形式で競うロールプレイング大会を開催しました。ロールプレイングの様子を収めた動画を「soeasy buddy」にアップロードし「soeasy buddy」上で、既存社員からの投票やフィードバックを行いました。既存社員からは「感情が声にのっていて相手に伝わりやすかったと思います。」と、コメントが寄せられました。
     

    ■オンライン研修後の満足度調査
     オンライン研修の終了後に、新入社員に対して研修の満足度を調査したところ、約8割が満足する結果になりました。特に、ロールプレイング大会への満足度が高く、動画の活用が知識やノウハウを効果的に共有することに寄与していたことが分かります。
     

    Q1 社内研修動画(soeasy buddy)についての満足度を聞かせてください。



     ネット環境によっては、サイトが表示されるまでに時間がかかってしまった人や、見ることができない時間帯が発生した人もいましたが、回答理由として「非常に分かりやすく、動画なので復習もできて良かった」「動画で確認することで、イメージをつかめた」という意見が多く、動画が格納されていることによって、自分のペースで習熟できることが分かりました。
     

    Q2 ロールプレイング大会についての満足度をお聞かせください。



     「一番ためになりました。現場を知らなかったので、流れを知れて良かった。」「実際に動画で人が話しているシーンをみることで、自分の話し方や進め方等を客観的にみることができた」などイメージがしやすいという意見が多く、他の社員の参考になる言い回しなどを真似て、すぐ実践できるというメリットがありました。
     

    ▼調査概要
    調査期間:2020年6月5日(金)〜6月17日(水)
    調査対象:新入社員研修を受けた新入社員189名
    調査方法:アンケート調査
    ▼オンライン新人研修における試験導入の概要
    期間:4月2日~4月30日
    内容:業務に関する営業スキルや基本的なビジネススキル全般に関するe-Learning
       業界知識に関する課題図書
       オンライン上でのロールプレイング(求職者対応、法人対応)
       ロールプレイング大会の実施(全社員による投票)

    <主な研修動画コンテンツ>
    ・社内ルールについて
    ・面談でのアイスブレイク
    ・顧客ヒアリングの失敗例
    ・新入社員によるロールプレイングの様子
     

    ■TSグループ 代表取締役社長 笹井英孝 コメント
     これまではクラスルームのトップダウン型の教育制度をとっていましたが、人数が増えたことで社内のいろんなところ、人にノウハウが生まれてきている点、また、営業のノウハウは様々なバリエーションがあり、その共有が多くの社員の気付きになるという点を踏まえ、多数のメンバーが双方向に情報を共有しあえる仕組みを模索していました。soeasy buddyはその仕組みとしては理想的だと思っていて、今後このツールにより社員一人一人が生み出すスキルやノウハウを全社員で共有できるようなことができればと思っています。
     

    ■TSグループ 営業本部 第一事業部 サブリーダー 小笠原 由芽 コメント
     200名を超える新卒の方々に対してオンライン上で研修を行う上で、一斉に研修内容の周知や、情報の伝達が可能になり、とてもスムーズに研修を進められました。また200名の方が、漏れなく情報を確認できるツールとして非常に重宝しました。今後、社内での講義や研修なども参加できなかったメンバーが後々確認できるよう、研修の開催日時に関わらず全社員に情報が周知するように活用できればと考えています。
     

    【soeasy buddyとは】

    売れる営業トークやクレーム対応・新商品の情報共有など社内にあふれるあらゆるノウハウを、スマホをかざして撮影・アップロードするだけで簡単に共有することができる、動画を活用して企業内の財産である「我が社のノウハウ」を集約・進化させ、生産性を向上させるサービスです。
    2018年4月正式リリース以降、多数の企業が導入。複数の導入企業で、売上や販売数が前年比200%前後になるなど、企業の生産性向上に寄与しています。
    https://pr.soeasybuddy.com/training/

    【製品に関するお問い合わせ】
    soeasy buddy事業部 Mail: buddy@soeasy.tokyo
     

    【TSグループ 会社概要】
    TSグループとは、株式会社TS工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。2004年の創業時に開始した建設業界での人材紹介・派遣業の経験を活かし、人手不足の顕著な医療・介護・保育業界における人材紹介・派遣業を2006年より展開してきました。介護業界の人材紹介における転職者数のシェア率は業界トップとなる25%を占め、売上高は直近10年間で約30倍に成長しています。2019年には、派遣社員を含めたTSグループの従業員は4,000名を超え、さらに昨秋には新社長が就任、新たな経営体制のもと次なるステージに向けて成長を加速させています。

    代表取締役CEO:笹井英孝
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    社員数:4,241名
       社員1787名(パート、契約社員などを含む)、派遣社員2454名 ※2020年4月時点
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    代表取締役CEO:笹井英孝プロフィール
    1967年、大阪府生まれ。1991年東京大学法学部卒業。2000年コロンビア大学経営大学院修士課程(MBA)修了。国内大手銀行、外資系コンサルティングファーム等を経て、2005年医療機器メーカーであるオムロンコーリン株式会社の社長に就任。その後、セント・ジュード・メディカルやライフドリンクカンパニー等で経営トップを歴任。2019年11月、TSグループCEO及び同グループ3社(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社)の代表取締役に就任。


    【各社概要】
    株式会社TS工建
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2004年
    事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    株式会社ティスメ
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://tsme.jp/

    メディアメイド株式会社
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル13階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
    URL:https://mediamade.co.jp/
     

    【株式会社soeasy 会社概要】

    会社名:株式会社soeasy / 代表者:代表取締役 中野 慧
    設立:2016年12月 / 資本金:3億5,265万円(資本準備金含む)
    本社所在地: 東京都千代田区東神田1-9-8 THE WAVES AKIHABARA 2F
    企業URL: https://www.soeasy.co.jp/

    <事業内容>
    困った時の15秒動画コミュニティ『soeasy』 (https://soeasy.tokyo/
    トレーニング動画SNS 『soeasy buddy』 (https://pr.soeasybuddy.com/

    【本件に関するお問い合わせ先】
    TSグループ
    広報担当 柴田
    TEL:080-4397-6209 E-mail:ts-press@tsgroup.jp

    株式会社soeasy
    広報担当 大瀧
    TEL:03-6809-3559 E-mail:pr@soeasy.tokyo
  • 業界初、オンラインで実施する介護デザインスクール「ハミスク」を開校

    2020.06.22 NEWS
    報道関係者各位
    プレスリリース

    2020 年 6 月 22 日
    株式会社TS工建

    業界初、オンラインで実施する介護デザインスクール「ハミスク」を開校
    スキマ時間で活用できる専用アプリをアイデア発信の場として参加者に提供

     

    〜介護業界の魅力を伝えるため、介護の情報発信の探求を通して介護人材不足の解決へ取り組む〜


     医療・介護領域における人材紹介・派遣サービス大手のTSグループ(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社、本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:笹井 英孝)は、この度、「挑む人と、ともに挑む」の経営理念のもと、スキマ時間でも活用できる専用アプリとオンライン講義で実施する介護のデザインスクールを開校します。業界初となるこのスクールは、いまある介護のイメージから半歩だけハミ出すためのデザインスクール「ハミスク」(正式名称:介護のイメージから半歩ハミだす、なんばデザインスクール)として開校します。

       本スクールは、半歩ハミ出すために必要な知識や技術を習得するため、全6回(第0回~第5回)のオンライン講座と当社が運営する介護学校の空き時間や遊休スペースを活用した対面相談会を組み合わせたプログラムで構成され、介護の魅力をもっと広く伝えたいと考える介護業界の次世代リーダーとともに、対話を通じて課題を発見し、人の感性に訴えかける新たな発信の方法を探求・実践し、介護人材の不足という社会課題の解決を目指します。


    ▲「ハミスク」に参加するTSグループ社員と小国氏のディスカッション風景


    【開校の背景】
     これまでTSグループでは、介護士不足の問題解決に向けて介護人材の紹介・派遣サービス以外に、介護未経験人材の育成・教育を目的とした、介護職員初任者研修が取得できる学校であるカイゴWORKERカレッジを開校するなど、新たな事業を展開してきました。その中で、世の中で抱かれている介護のイメージと実際の介護現場で働いている方の声に相違があることを感じ、深刻化する介護人材の不足に対し、介護現場の状況やそこで働く人のリアルな実感を明るいニュースとして世の中に適切に伝えていくことが必要であると考えました。そこで2017年に「注文をまちがえる料理店」で、認知症に対する新しい価値観の発信を世界150カ国に行った小国士朗氏をTSグループのアドバイザーとして迎えいれ、株式会社studioーL代表でコミュニティデザイナーの山崎亮氏がデザインスクールのアドバイザーとして参画して、今回のプロジェクトを発足しました。
    TSグループは、長年の経験から老いや介護の現場にこそ、よりよいデザインや明るい情報発信を求める声が多くあることを感じています。世の中の介護のイメージから、まずは半歩だけハミ出し、介護本来の豊かなイメージを伝える仲間を増やすことで、介護人材の不足という社会課題の解決を目的に、「ハミスク」を開始するに至りました。

      【ハミスクについて】
     「ハミスク」は業界初のちょっとだけハミ出すためのデザインスクールです。既存の業界イメージから半歩はみ出して他業種で働く環境や人々と出会うことにより、既存の介護職像や存在意義、既存の介護職の業務や被介護者との関わり方などを変えるための方法や技術を学び、「半歩はみ出した=今までとはひと味違う」介護職へと自らを育成することをコンセプトとしています。

       介護事業所従事者を対象に2020年6月から11月にかけて、全6回(第0回~第5回)のオンライン講座と当社が運営する介護学校の空き時間や遊休スペースを活用した対面相談会を組み合わせたプログラムを実施します。
    各講座では、先行事例の分析やゲスト講師によるワークショップといった研修をアプリとオンライン講座で実施する予定です。新たな介護人材の獲得に向けてデザイン思考や認知獲得のための企画立案について学習し、介護事業所が自ら介護業界や現場情報などを効果的に情報発信できるように支援します。
     初年度となる2020年は、TSグループが本社を置く関西圏に限定してデザインスクールに興味がある介護事業所から推薦された15名が参加予定です。なお、介護業界への人材紹介・派遣サービスを行っているTSグループの社員15名が参加し、「ハミスク」参加者とともに学び、ともに介護の明るいニュースの発信に取り組んでいきます。

      TSグループ 代表取締役社長:笹井英孝 コメント
     TSグループはこれまで15年間人材紹介、派遣事業を通じて介護業界に関わってきました。その中で我々がご紹介する介護の現場は、世の中で伝えられている「つらい」「きつい」だけではなく、大きな「やりがい」や、「夢」、「笑い」があるのに、それが就業希望者に伝わっていないというもどかしさを感じ、この状況を打破したいという想いが募ってまいりました。この想いに小国さん、山崎さんが共感頂き、これまで伝えてこれなかった介護現場がつながって、ともに発信していく「ハミスク」をスタートすることにしました。最初はわずか「半歩」のハミだしですが、これが「伝える」の第一歩につながると信じて、このハミスクを運営していきたいと思っていますし、それにより、より自信をもって介護業界への就業希望者の背中を押せるようになりたいと思っています。

      小国士朗事務所 代表取締役:小国 士朗氏 コメント
    かつて、NHKのディレクターだった僕はあるグループホームを取材したときに素直に思ったことがあります。それは「介護の仕事って、めちゃくちゃクリエイティブじゃん!」ということです。それまで、一度も介護の現場にふれたことがなかった僕は、介護に対して「大変な仕事」「キツイ仕事」というネガティブなイメージを勝手に持っていました。でも、おじいさんの前に置かれた湯のみひとつをすーっと横に座るおばあさんの前に動かしただけで、その場の空気をがらっと変えてしまうプロの仕事を目の当たりにして、頭をぶん殴られるような衝撃を受けました。介護の現場には、心震える物語がほんとうにたくさんあるんですよね。その物語を一番間近に見ている介護のプロたちが、自分の言葉で思い切り語ってくれれば、かつての僕のような、介護に対して勝手なイメージを抱いている人たちの目をがつんと覚まさせてくれるんじゃないかと思います。そして、目を覚ませられちゃうと、なんだか介護のことが気になるようになって、気が付いたら介護の世界と気持ちのいいお付き合いをするようになっていたりするんです。介護のプロも素人も、みんながワクワクできる発信が「ハミスク」からたくさん生まれたらいいなと思います。

      studio-L 代表取締役:山崎 亮氏 コメント
    私が携わってきた建築やデザインの分野は、高度経済成長期に領域を拡大してきました。新しいことに取り組む人がどんどん現れ、斬新なアイデアが次々と実現されてきました。その背景には、日本の人口増加がありました。建築やデザインを必要とする人の数がどんどん増えている。だから業界からどんどん新たなデザインが生まれたわけです。その意味では、人口が減少する今後は試練の時代となるでしょう。 しかし介護業界は逆です。今後は介護を必要とする人の数がどんどん増える。この時代に、新たなことに取り組む人や斬新なアイデアを実現させる人が出現することを願っています。なぜなら、私自身がその方々の世話になる時代が目の前まで迫っているからです。 しかしながら、介護業界は正し過ぎるところがあります。正しいことが重視される業界だからこそ、ハミ出したことをすると叩かれやすいという欠点を抱えています。この状態を続けてしまうと業界の発展は絶望的であり、私たちが高齢者になる頃も今と変わらない介護を続けていることになってしまいます。少なくとも私はそれを望んでいないし、多くの人も同意見でしょう。介護に携わる人たちの多くが「もっと良くなるはずだ」「まだ取り組む余地はある」と感じているはずです。そのためには、少しハミ出す勇気とアイデアを実現する力が必要です。どちらもひとりで手に入れるのは難しいかもしれませんね。ぜひ、仲間とともに勇気と力を手に入れてください。みなさんが実現させる未来を目撃したいと思っています。

      【ハミスク概要】
    内容:オンライン講義全6回(第0回~第5回)とオフライン相談会を組み合わせたプログラム。講座の進行は専用アプリとWEB会議システムを使って実施。講座の進行にあわせて相談会はTSグループが使っている介護学校(カイゴWORKERカレッジなんば本校)にて実施。関西圏の介護事業所の推薦者15名+TSグループ社員15名、合計30名が参加。

    開催期間:2020年6月27日(土)〜2020年11月8日(日)

    カリキュラム:
    第0回「とにもかくにも、ハミ出しのススメ」(6月27日(土)より配信開始)
    なぜ今、介護のイメージからハミ出すことが必要なのか。ハミスクの校風等について解説し、スクール生同士が仲良くなるための自己紹介期間を設けます。

    第1回「知っておきたい、ハミ出し術」(7月15日(水)19:00〜)
    半歩ハミ出すために必要になるデザイン思考とバックキャスティングについて知り、ハミ出すための基礎を学びます。

    第2回「集めてみよう、 ハミ出し事例」(8月5日(水)19:00~)
    すでにハミ出している先進事例を収集し、どうハミ出しているのかなどをみんなで分析し、ハミ出し方の傾向を探ります。

    第3回「作ってみよう、ハミ出しネタ」(9月16日(水)19:00~)
    第1と2回で学んだことから、自分の身近な出来事からネタづくりを開始。いかに他人をクスっと笑わせ、楽しい気持ちにさせられるかが勝負です。

    第4回「千本ノックで、もっとハミ出せ」(10月14日(水)19:00~)
    第3回でつくったネタをプロの視点から講評。「千本ノック」のように、伸ばすところとダメ出しを繰り返しながら、発信のクオリティを高めていきます。

    第5回「ハミ出しニュースで、メディアジャック!」(11月8日(日)時間調整中)
    千本ノックされたネタをニュースとして発信するための手法やコツについて学びます。発信の種類に応じた専門家をゲストに招く可能性があります。

    主催:TSグループ
      【TSグループ概要】
    TSグループとは、株式会社TS工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。
    代表取締役CEO:笹井英孝
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー16階
    社員数: 4,241名(社員1787名(パート、契約社員などを含む)、派遣社員2454名)※2020年4月時点
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    【代表者プロフィール】
    代表取締役社長 笹井英孝(ささいひでたか)
    1991年東京大学法学部卒業。2000年コロンビア大学経営大学院修士課程(MBA)修了。国内大手銀行、外資系コンサルティングファーム等を経て、2005年医療機器メーカーであるオムロンコーリン株式会社の社長に就任。その後、セント・ジュード・メディカルやライフドリンクカンパニー等で経営トップを歴任。2019年11月、TSグループCEO及び同グループ3社(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社)の代表取締役に就任。

    【TSグループ各社概要】
    株式会社TS工建
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2004年
    事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    株式会社ティスメ
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://tsme.jp/

    メディアメイド株式会社
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル13階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
    URL:https://mediamade.co.jp/

        協力:株式会社小国士朗事務所、株式会社studio-L
    【株式会社小国士朗事務所 代表取締役・プロデューサー 小国士朗 プロフィール】

    2003年NHKに入局。ドキュメンタリー番組を制作するかたわら、200万ダウンロードを記録したスマホアプリ「プロフェッショナル 私の流儀」や世界1億再生を突破した動画を含む、SNS向けの動画配信サービス「NHK1.5チャンネル」の編集長の他、個人的プロジェクトとして、世界150か国に配信された、認知症の人がホールスタッフをつとめる「注文をまちがえる料理店」などをてがける。2018年6月をもってNHKを退局し、現職。Jリーグ社会貢献プロジェクト「シャレン!」(2018年~)、ラグビーW杯2019日本大会のスポンサー企業アクティベーション「丸の内15丁目プロジェクト」(2018年~2019年)、みんなの力でがんを治せる病気にするプロジェクト「deleteC」(2018年~)など、携わるプロジェクトは多岐にわたる。
    【株式会社小国士朗事務所 会社概要】
    会社名:株式会社小国士朗事務所
    所在地:東京都世田谷区
    代表者:小国士朗
    設立:2018年12月
    事業内容:メディア・広告, コンサルティング, ソーシャル


     


    【株式会社studio-L代表取締役 山崎亮 プロフィール】
    山崎亮(やまざきりょう)
    建築・ランドスケープ設計事務所を経て、2005年にstudio-Lを設立。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。著書に『コミュニティデザイン(学芸出版社:不動産協会賞受賞)』『コミュニティデザインの時代(中公新書)』『ソーシャルデザイン・アトラス(鹿島出版会)』『まちの幸福論(NHK出版)』などがある。
    【株式会社studio-L 会社概要】
    会社名:株式会社studio-L
    所在地:大阪府大阪市淀川区西中島4-13-24 花原第三ビル303
    代表者:山崎亮
    設立:2005年8月
    URL:http://www.studio-l.org/
    事業内容:コミュニティデザイン


     

    【本件に関する問い合わせ先】
    株式会社TS工建 経営企画本部 経営企画室
    広報担当 柴田
    TEL:080ー4397ー6209 E-mail:ts-press@tsgroup.jp

  • 業界初のコロナ対策講座を新設、介護人材育成スクールにて6月より講座開始

    2020.05.28 NEWS
    プレスリリース

    2020 年 5 月 28 日 (木)

     

    業界初のコロナ対策講座を新設、介護人材育成スクールにて6月より講座開始

    コロナ第2波に備え看護師や介護福祉士を講師に基礎知識や実務実習の場を提供

    医療・介護領域における人材紹介・派遣サービス大手 TSグループ傘下の株式会社ティスメ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:笹井英孝)は、運営する介護人材育成スクール「カイゴWORKERカレッジ」大阪なんば校にて、業界で初めて介護職員初任者研修受講生向けに新型コロナウイルス感染症に関する特別講義を開設し、6月5日(金)より講座をスタートします。


    当社は2020年2月より、介護士の資格取得を支援するカイゴWORKERカレッジ大阪なんば校を運営していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け4月8日より休校していました。5月23日の大阪府における緊急事態宣言の解除を受け、今後の感染症との共存を視野に入れたうえで、感染症についての知識がある介護人材を育成することを目的に、6月5日より新型コロナウイルスを含めた感染症に関する特別講義を実施します。なお、カイゴWORKERカレッジ大阪なんば校では、6月1日より通常のカリキュラムを再開する予定で、この通常のカリキュラムに加えて感染症に関する特別講座を実施します。

    本特別講義は新型コロナウイルスの基礎知識や訪問看護・介護現場における感染症対策を学習できる講義で、看護師や介護福祉士などの専門家を講師に迎え、現場で使用されている感染対策マニュアルを用いた講義やフェースシールドの作成講座などを全2回行います。なお、講座の開講にあたっては生徒や講師の検温の徹底、飛沫感染防止対策用パーテーションをテーブル間に設置するなどの感染症予防対策を十分に行った上で三密の発生を防ぎ実施します。

      ■特別講義概要
    初回講座:6月5日(金)16:00~17:30
    場所:大阪府大阪市中央区難波2丁目1-2 10階(最寄駅:地下鉄御堂筋線「なんば」駅 徒歩1分)
    受講生の定員:20名(業許可上の最大定員数で、各テーブルに2名着席)
    授業内容:新型コロナウイルスの基礎知識関する講義、訪問看護・介護時の感染対策に関する講義、100円均一の材料を用いたフェースシールドの作成講座

    ■カイゴWORKERカレッジ大阪なんば校にて行われる感染予防対策
    【受講の判断について】
    以下の症状が認められる方には、受講を控えて頂いています
    1.息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)がある
    2.重症化しやすい方(高齢者をはじめ、基礎疾患がある方)
    3.37.5℃以上の発熱がある
    4.咳などの軽い風邪の症状がある
    5.強いだるさ・倦怠感、息苦しさがある

    【感染を防ぐために】
    1.通学・授業中のマスク着用を徹底(手に入らない人には事前配布を行う)
    2.時差通学の実施
    3.授業開始前・終了後の検温と記録の徹底
    4.授業開始前、休憩後の手洗いおよび手指消毒の徹底
    5.授業開始前、休憩後、終了後に机や椅子などの消毒剤での拭き掃除の徹底
    6.受講机に飛沫感染防止対策用パーテーションを設置
    7.授業開始前、間、終了後の換気
    8.その他3密を避ける有効的な対策

    ■カイゴWORKERカレッジ概要
    カイゴWORKERカレッジは、介護領域における人材紹介サービス大手 TSグループ傘下の株式会社ティスメが展開する介護人材育成スクールです。介護士不足の問題解決に向け、介護未経験人材の育成・教育を目的に2020年2月1日から、介護職員初任者研修が取得できる学校として開設しました。5月時点で38名の受講生(うち修了者18名)を輩出し、介護施設や医療現場で活躍しています。

    学校名:カイゴWORKERカレッジ 大阪なんば校
    所在地:大阪府大阪市中央区難波2丁目1-2 10階
    URL:https://kaigoworker-college.com/about

    【TSグループ概要】
    TSグループとは、株式会社TS工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。2004年の創業時に開始した建設業界での人材紹介・派遣業の経験を活かし、人手不足の顕著な医療・介護・保育業界における人材紹介・派遣業を2006年より展開してきました。介護業界の人材紹介における転職者数のシェア率は業界トップとなる25%を占め、売上高は直近10年間で約30倍に成長しています。2019年には、派遣社員を含めたTSグループの従業員は4,000名を超え、さらに昨秋には新社長が就任、新たな経営体制のもと次なるステージに向けて成長を加速させています。

    代表取締役CEO:笹井英孝
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    社員数:4241名(社員:1787名(パート、契約社員などを含む)、派遣社員:2454名) ※2020年4月時点
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    代表取締役CEO:笹井英孝 プロフィール
    1967年、大阪府生まれ。1991年東京大学法学部卒業。2000年コロンビア大学経営大学院修士課程(MBA)修了。国内大手銀行、外資系コンサルティングファーム等を経て、2005年医療機器メーカーであるオムロンコーリン株式会社の社長に就任。その後、セント・ジュード・メディカルやライフドリンクカンパニー等で経営トップを歴任。2019年11月、TSグループCEO及び同グループ3社(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社)の代表取締役に就任。



    【各社概要】
    株式会社TS工建
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2004年
    事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    株式会社ティスメ
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://tsme.jp/

    メディアメイド株式会社
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル13階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
    URL:https://mediamade.co.jp/

    ■本件に関する問い合わせ先
    株式会社TS工建 広報担当 柴田
    TEL:080-4397-6209 FAX:03-6701-7493 E-mail:ts-press@tsgroup.jp
  • 新型コロナウイルスに係る当社グループの対応について

    2020.05.01 NEWS

    2020年5月1日




    新型コロナウイルスに係る当社グループの対応について



    新型コロナウイルスに罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
    罹患された皆さまの一日も早いご快復と感染拡大の収束、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

    当社グループは新型コロナウイルスかの感染拡大防止と社員の安全確保の観点から、以下のとおり在宅勤務実施を決定しております。

    <在宅勤務>
    対象者:当社グループ本社・拠点勤務者
    期間:2020年4月16日(木)から5月29日(金)※状況に応じて変更の可能性あり

    また、在宅勤務に際し、以下を徹底しております。
    ・期間中の平日は新型コロナウイルス感染症対策委員会を毎日開催し、社員の感染予防と体調管理に努める
    ・各種オンラインツールの活用により円滑な業務および社内コミュニケーションを維持する

    当社グループは、今後も、社内外への感染拡大防止と社員の安全確保を最優先に、政府・自治体の方針や行動計画に基づき、迅速に対応してまいります。お取引先および関係者の皆さまにはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    以 上




    【本件に関する問い合わせ先】
    TSグループ 経営企画本部 経営企画室
    三浦
    E-mail:ts-press@tsgroup.jp
  • 新型コロナ対策による採用プロセスの完全オンライン移行のお知らせ

    2020.05.01 NEWS
    報道関係者各位
    プレスリリース

    2020年5月1日(金)
    TSグループ



    新型コロナ対策による採用プロセスの完全オンライン移行のお知らせ

    入社式や新人研修に続き、会社説明会や採用面接もオンライン化

    〜オンライン会社説明会に参加した応募者へのアンケート調査で約9割が満足という結果に〜

    医療・介護領域における人材紹介・派遣サービス大手のTSグループ(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社、本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:笹井英孝)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月より入社した203人の新入社員に対して、ビデオ会議ツールを使ったオンライン入社式や在宅でのオンライン研修を実施しておりましたが、この度、会社説明会や採用面接など、中途採用を含めた全ての採用活動をオンラインで実施することを決定しました。

    先日4月17日に初めて行われたオンラインによる会社説明会は、応募者の自宅(20拠点)と弊社東京本部をオンライン上で繋げて実施をしました。また、参加後の応募者へのオンライン会社説明会に関する満足度を調査した結果、各個人宅のインターネット環境の違いやシステムの不具合に対する対応等の課題も挙がるなか、応募者20名のなかから回答があった17名のうち約9割が満足する結果になりました。


    ▲オンライン会社説明会の様子

    ■会社説明会と採用面接のオンライン化について
    TSグループでは、これまで、全国3拠点にて年間約40回の会社説明会を開催し、対面での採用面接を行なってきました。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一部の採用面接においてはオンラインで実施してきましたが、この度、全ての会社説明会と採用面接をオンラインで実施します。TSグループでは、今年度の採用計画に合わせて今後の採用活動のオンライン化を積極的に取り組むことで、入社希望者の自宅からの会社説明会や採用面接への参加を円滑にします。

    ■オンライン会社説明会の満足度調査
    TSグループでは4月17日にオンライン会社説明会へ参加した20名に対し、オンライン実施に対する満足度を調査したところ、20名中17名から回答があり、各個人宅のインターネット環境の違いやシステムの不具合に対する対応等の課題も挙がるなか、約9割が満足する結果になりました。今後オペレーションを見直す事で、説明会開始から終了までの時間配分を工夫し、オンラインのチャット機能などを活用できるようにする事で、応募者により満足してもらえる内容にしていく予定です。

    【調査結果詳細】

    Q1.「オンライン説明会」に対する満足度を次のうちから選択してください



    Q2.オンライン実施で良かった点



    自宅という普段の環境で説明会を受けることで、程よい緊張感の中で自分らしく臨むことができた人が多くいることが分かりました。またオンラインで実施することにより、会社所在地から遠方の応募者も効率的に参加ができることで、たくさんの応募者を面接することができるようになりました。

    Q3.「オンライン説明会」の課題点



    上記回答に加えて、「問題が発生した際に質問が多数出てくる可能性があるため、紙や画用紙で意思表示をする」という意見もありました。各個人宅のインターネット環境の違いがある点やシステムの不具合が起こった際の対応等、事前に予測できる対策や工夫を運営側で準備をしておく必要があるということが明らかになりました。

    【調査概要】
    調査期間:2020年4月17日
    調査対象:TSグループのオンライン会社説明会に参加された20名(17名回答 3名未回答)
    調査方法:アンケート調査

    【TSグループ概要】
    TSグループとは、株式会社TS工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。2004年の創業時に開始した建設業界での人材紹介・派遣業の経験を活かし、人手不足の顕著な医療・介護・保育業界における人材紹介・派遣業を2006年より展開してきました。介護業界の人材紹介における転職者数のシェア率は業界トップとなる25%を占め、売上高は直近10年間で約30倍に成長しています。2019年には、派遣社員を含めたTSグループの従業員は4,000名を超え、さらに昨秋には新社長が就任、新たな経営体制のもと次なるステージに向けて成長を加速させています。

    代表取締役CEO:笹井英孝
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    社員数:4448名(社員1464名派遣社員2984名)※2020年1月末時点
    事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/


    【各社概要】
    株式会社TS工建
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2004年
    事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://www.tskouken.jp/

    株式会社ティスメ
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル18階
    東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1イトシアオフィスタワー16階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
    URL:https://tsme.jp/

    メディアメイド株式会社
    本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7清和梅田ビル13階
    代表取締役CEO:笹井英孝
    設立:2014年
    事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
    URL:https://mediamade.co.jp/

    ■本件に関する問い合わせ先
    株式会社TS工建 広報担当 柴田
    TEL:080-4397-6209 E-mail:ts-press@tsgroup.jp
12